• 犬飼農enのコト

    犬飼農enでは、農薬・化学肥料を使わない「安心・安全」は当然のこと、自然の力と先人の知恵を活用して有機栽培を行っています。鶏糞や牛糞など動物性堆肥は使用せず、米ぬかや落ち葉、緑肥など植物由来のもののみで、やさしくゆっくり育てます。

  • 野菜の宅配

    犬飼農enでは、無農薬有機肥料で育てた旬の野菜セットを宅配いたします。まずは、お試しセット(お一人様一回限り)のご注文からいかがですか?採りたての旬の野菜を自然あふれる韮崎市穴山町より直送いたします。

  • 料理関係者のみなさまへ

    単純な「売り手」「買い手」の関係ではなく、「こんな野菜はありませんか?(できませんか?)」というご要望にもできる限りお応えしています。美味しい料理の為にこちらからも提案できることがあれば嬉しく思います。

(農en)から新しい「en円」を

学生から会社員、そして会社を辞め農業研修、これまでたくさんの人と出会いました。共感・信頼・憧れ・尊敬・対抗心・・・、一つ一つの出会いから生まれる感情は様々ですが、その全ての出会いを経て今の自分がいます。その時々にできた「円(=◯)」を大切にしながら、自分の野菜作り(農『園』)から生まれる『縁』を繋いで、新たな『円(=◯)』をこれからお客様と築きたい。「犬飼農en」という屋号には、そんな想いが込められています。

『季節のカレー』を食べたい

カレーが好きでよく作ります。本格的な専門店のカレーも美味しいですが、家で作ったカレーが何より好きで三日続いても飽きないほどです。そんなカレーに合う野菜を作りたいなぁと思っています。ジャガイモ、ニンジン、玉ネギはもちろん、五感を刺激する四季折々の旬の野菜を使った「季節のカレー」を食べていただきたいと思って栽培計画しています。サラダに合う野菜や生姜、ニンニクなどの薬味、カレーをおいしくするスパイスの生産も進めていますので、そちらも楽しみに待っていてください。

農enコラム

堆肥のハナシ

堆肥のハナシ

もう1月も終わりですが2021年の初コラムです。 定期宅配の方は2月からしばらくお休みになりますが、畑の片づけをしながら春の準備をしています。 「使ってみてほしい」という事で頂いた、植物 …

続きを読む
収穫と調整・冬のハナシ

収穫と調整・冬のハナシ

12月も中旬辺りから特に朝晩の冷え込みが本格化してきました。12月に入ってからは前日の夕方収穫をして その後洗いをして毛布を掛けていましたが、洗ったところが朝には凍ってしまうので、 いっ …

続きを読む
干し大根販売のハナシ

干し大根販売のハナシ

形が悪かったり予備で収穫したものの残りだったり、どうしてもハジキ野菜は出てしまいますけど、 形と味は関係ないですからね・・・。干し大根に姿を変えて生まれ変わります☆ 栄養が凝縮されて保存 …

続きを読む
冬のハナシ

冬のハナシ

コレからの畑の寒さ対策で不織布+防虫ネットでトンネルにしました。早朝は霜が降りるようになったのですが、 日中は作業していると汗をかくくらい暖かいので、「やらなくてもイイかな?」と少し躊躇 …

続きを読む

畑の場所

inukai07